So-net無料ブログ作成
 

新・量的緩和130兆円 [朝日新聞]

① 【政府広報】 「新・量的緩和130兆円」

  • 日本銀行は4日、黒田新総裁の下での金融政策決定会合で、新・量的緩和策の導入を全会一致で決めた。資金供給量を2年で130兆円増やし規模を2倍にする。過去の量的緩和(2001~2006年)の4倍近い量を投入する歴史的金融緩和となる。


② 【政府広報】 「普天間返還、先延ばし」

  • 日米両政府は、普天間飛行場の返還時期を当初の「9年以内」(2022年まで)から後退する「2022年以降」とすることで最終調整をしている。期限明記に慎重な米国に配慮した。


③ 【独自取材】 「利子144億円、税で穴埋め」

  • 日本政府がアフリカ5ヵ国に販売したコメの未払い代金を帳消しにする国内手続きで、14年間処理を先送りした結果、144億円の金利が発生した。農林水産省は、3月に税金で穴埋めをしたが、公表していなかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。