So-net無料ブログ作成
 

被災地、生コン高騰 [朝日新聞]

① 【独自取材】 「被災地、生コン高騰」

  • 建設物価調査会の調査によると、生コンクリートの値上げが目立つ。東日本大震災の被災地の復旧・復興工事に使う建設資材が足りなくなり、価格が上昇している。
  • 仙台では、震災前の2011年2月には生コンが1立方メートルあたり8050円だったのが、今年2月は43%高の1万1550円になり、最も値上がりした。亘理(宮城県)で39%高、宮古(岩手県)で35%高となっている。
  • 被災地では、資材高騰と合わせて、建設作業員も不足しており、復興がさらに遅れる可能性がある。


    ② 【独自取材】 「来月中にもスピード判決」
    昨年12月の衆院選における「1票の格差」をめぐり、全国14の高裁・支部に選挙の無効を求め、弁護士グループが一斉に提訴した訴訟の判決が、3月下旬に出そろう。異例の速さとなる。

    ③ 【独自取材】 「民主党初の綱領案」
    民主党は18日、党の綱領の最終案を決めた。「生活者、納税者、消費者、働く者の立場に立つ」と明記し、「
    既得権益や癒着の構造と闘う改革政党」と定める。


    新聞1面トップ 2013年2月19日【解説】「ライフストーリー」を語る

     


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。