So-net無料ブログ作成
 

背水レスリング、反攻 [朝日新聞]

① 【独自取材】 「背水レスリング、反攻」

  • 「オリンピックからレスリング除外」の衝撃に対して、ロシアと米国がフォール間際の逆転・復活を目指して共闘に動いている。
  • ロシア・オリンピック委員会は、レスリングを除外しないようIOCに書面で正式に要請すると表明。米国レスリング協会も「オリンピックにレスリングを残そう」というフェイスブックページを立ち上げた。
  • 同協会のリッチ・ベンダー会長は、ロシアや日本に加え、外交関係が途絶しているイランやキューバの名も挙げ、「連携を取りたい」と語る。IOCの最終決定は9月となる。


    ② 【独自取材】 「建設業35%、人手不足」
    公共事業が増えるため全国の建設業者の35%が人手不足となっている。特に東日本大震災の被災地では、64%の業者が人手不足に陥っており、被災地復興がさらに遅れる可能性がある。

    ③ 【政府広報】 「米高官、極秘訪朝3回」
    米政府高官が2011年11月から2012年8月にかけて、少なくとも3回、平壌で北朝鮮政府高官と極秘接触していたことが判明した。同盟国の日本も共有できない「情報の壁」がある。


    新聞1面トップ 2013年2月15日【解説】社会の「信頼」を取り戻す

     


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。