So-net無料ブログ作成
 

経済対策で防衛装置 [朝日新聞]

  • 防衛省は、今年度補正予算案の緊急経済対策として、1805億円を要求している。補正の要求総額は2124億円。過去最大だが、安倍政権が打ち出す防衛予算の拡大方針に基づく。自民党の大勝を受け、財務規律を優先する財務省も押し込まれ、満額を認める方針だ。
  • 緊急経済対策に関する防衛省の補正予算1805億円の内訳は、以下の通り。▽変化する安全保障環境への対応=605億円、▽部隊等の通信機能強化=503億円、▽装備品等の更新・近代化=429億円、▽駐屯地・基地党の整備=168億円、▽地域活性化=100億円―。
  • 要求内容は、経済対策として疑問な点もある。自民党国防部会で防衛省幹部の説明を受けた出席議員は、「予算委員会では野党が『何が緊急経済対策だ』と言ってくる。野党の追及を想定し、理論武装するように」と指摘した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。