So-net無料ブログ作成
 

町田市、コストコの構造変更を見逃す [東京新聞]

  • 町田市は、東日本大震災で崩落した「コストコ多摩境店」の駐車場スロープの検査で、構造変更を見逃していたことが判明した。震度6強に耐えなければならない施設が、震度5強で崩落し、2人が死亡した。
  • コストコが町田市に提出した書類では、店舗とスロープは一体構造となっていたが、実際には店舗とスロープを6ヵ所で溶接しただけだったことが、コストコ側の調査で判明した。2002年5月、町田市は工事途中で内部構造を確認する中間検査を実施。2回目は完成後に目視で確認する完了検査でも「問題なし」としていた。
  • 町田市は、「構造を変えるなら建築基準法では設計変更の申請が必要。だが申請はなかった」とコストコ側の責任を強調する。だが、なぜ構造変更を見逃したのかについては、「検査内容の記録が残っておらず、わからない」(建築開発審査課)と説明。事故からまもなく1年7ヵ月経つが、いまだに検査見逃しの原因がはっきりせず、検査制度の改善にもつながっていない。
 

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

狼1号 通販

狼1号(狼一号)は、今最も注目を集めている最新の漢方精力増強薬です。
by 狼1号 通販 (2018-08-02 15:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。